五感を越えた六感から個性を育て 才能と言葉で世界をつなげる『アットホーム留学』

menu

駅前留学ではなく、『アットホーム留学』 @ home

絵本 英語
英語の子供向け絵本、Dr. Seussから学ぶ大切なこと
〜面白いことは、どこにでもある〜

こんにちは。

五感を越えた六感から個性を育て
才能と言葉で世界をつなげる専門家

サンシャインマキです。

 
向こうからここまで、ここから向こうまで、
面白いことはどこにでもある
From there to here, from here to there,
funny things are everywhere!
 
【英語のワンポイント】
there=あそこ
here=ここ
over there=あっちの方
over here=こっちの方
 
いろいろな使い方があります。
ちょっとした例文をあげると
 
Let’s go over there!
あっちの方に行ってみよう!
 
Please come over here!
こっちの方に来て!
 
絵本 英語
 
【感性のワンポイント】
このフレーズは、
 
自然界における「感性磨き」のポイント
 
端的に、完璧にとらえています。
 
たとえ毎日同じ道を歩いて
通勤通学していても、

 
「同じだから」とマンネリさせるのではなく、
 
そこに「違い」を見つけたり、
新たな発見に出会ったり。

 
そこに気付くこと。
 
気付くことで得られる学びがあること。
 
これら全てが感性磨きにつながります。
 
 
同じ電車の中。
全員同じ乗客ではないですね。
 
同じように迎える朝。
全く同じ日は決してないですね。
 
様々な変化を楽しむだけで、
人生が面白く発展していきますよ。
 
【子育てで活かせるワンポイント】
子どもたちにも、常日頃から
 
「探究心」「好奇心」を持ってもらいたいと思います。
 
そのためにも、ママ・パパたちが
 
常に感性磨きのお手本になってもらいたいのです。
 
 
そして、実は子どもたちは、
「疑問(WHY?HOW?)」というかたちで、
 
違いをみつけたり気付きを得るのが上手です。
 
それを、受け止めて、共にわかちあうだけで、
親子の心が豊かになるのと同時に、
 
絆も深まるでしょう。
 
次回は、今、ここに育っている子どもたちをもつ、
ママ・パパたちに対する
大事なメッセージ性を持つフレーズです。

お楽しみに。
 

関連記事

アットホーム留学が横浜市戸塚区の
タウン誌に
取り上げられました!

戸塚タウン誌
http://www.townnews.co.jp/0108/2015/10/01/301746.html

スクリーンショット 2015-03-26 0.16.44 スクリーンショット 2015-03-26 0.17.01

絵本で英語を楽しむ【アットホーム留学】

自宅でちょこっと「アットホーム留学」

「アットホーム留学」(up and down)

Skype親子英語体験レッスン

誠に申し訳ございません。
大好評いただいており、
現在枠がいっぱいの状態です。
体験・本レッスン共に
新規受付を行っておりません。

追加受付の際はメルマガ読者様先行
ご連絡いたします!お待ちくださいませ。

メルマガ登録はこちら
1日3分スマホで学ぶ 『感性を磨く子育て英会話』

メルマガ登録はこちら

目と耳から英語と感性が学べる!
現役ママ、サンシャインマキの

音声付!1日3分スマホで学ぶ 
『感性を磨く子育て英会話』

(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須

週1回の連載スタート(2015.01〜)

・ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
Glolea![ グローリア ]さんで連載スタート!
詳しくはこちら

アットホーム留学

電子書籍好評発売中

1日1フレーズ
子育て英会話

h1_207ipads2
電子書籍好評発売中
Amazon

サンシャインマキ Profile

 

Senseducation

・「五感教育」の専門家
・ゆとり英語サロン主催者

詳しくはこちら