五感を越えた六感から個性を育て 才能と言葉で世界をつなげる『アットホーム留学』

menu

駅前留学ではなく、『アットホーム留学』 @ home

絵本 英語
英語の子供向け絵本、Dr. Seussから学ぶ大切なこと
〜人はどんなに小さくても人である〜

こんにちは。

五感を越えた六感から個性を育て
才能と言葉で世界をつなげる専門家

サンシャインマキです。

 
人は人です。たとえその人がどれだけ小さくとも
A person’s a person, no matter how small

 

【英語のワンポイント】
No matter how 〜=たとえどんなに〜でも
という表現です。
 
No matter how old=たとえ古くても・・
No matter how smart=たとえ賢くても・・
 
など。
 
〜の後には主語述語が隠れていて
No matter how small he is,
No matter how old he is,
No matter how smart he is, 
となります。
 
 
絵本 英語
【感性のワンポイント】
これは本当に深いと思います。
 
無意識に、子どもの将来を勝手に決めてしまう。
無意識に、子どもの意見をねじ伏せてしまう。
 
全部、子どものために・・
 
残念ながら、親は、
子どものためだと

 
「思い込んで」行動することがあります。
 
でも、それって本当にそうなんでしょうか。
 
感性を磨いていくと、
 
子どもたちの小さなメッセージとか、
サインにも気付くことができるようになります。
 
 
 
 
【子育てで活かせるワンポイント】
子どもは誕生したときから、言葉が話せなくても
「人」としての権利があるのです。
 
主張する権利もあるのです。
 
言葉が話せなくても、
体全体で表現してくることもあるでしょう。

 
物事を決定する際には、是非、
子どもも出来る限り巻き込んでみては
いかがでしょうか。

 
子どもたちは、
 
頼りにされている、
尊重してもらえてると

 
思うでしょう。
 
 
次回は、感性と非常に関連性のあるフレーズです、
お楽しみに。

関連記事

アットホーム留学が横浜市戸塚区の
タウン誌に
取り上げられました!

戸塚タウン誌
http://www.townnews.co.jp/0108/2015/10/01/301746.html

スクリーンショット 2015-03-26 0.16.44 スクリーンショット 2015-03-26 0.17.01

絵本で英語を楽しむ【アットホーム留学】

自宅でちょこっと「アットホーム留学」

「アットホーム留学」(up and down)

Skype親子英語体験レッスン

誠に申し訳ございません。
大好評いただいており、
現在枠がいっぱいの状態です。
体験・本レッスン共に
新規受付を行っておりません。

追加受付の際はメルマガ読者様先行
ご連絡いたします!お待ちくださいませ。

メルマガ登録はこちら
1日3分スマホで学ぶ 『感性を磨く子育て英会話』

メルマガ登録はこちら

目と耳から英語と感性が学べる!
現役ママ、サンシャインマキの

音声付!1日3分スマホで学ぶ 
『感性を磨く子育て英会話』

(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須

週1回の連載スタート(2015.01〜)

・ちょっとグローバル志向な
ママ&キッズのための情報サイト
Glolea![ グローリア ]さんで連載スタート!
詳しくはこちら

アットホーム留学

電子書籍好評発売中

1日1フレーズ
子育て英会話

h1_207ipads2
電子書籍好評発売中
Amazon

サンシャインマキ Profile

 

Senseducation

・「五感教育」の専門家
・ゆとり英語サロン主催者

詳しくはこちら